ネイル検定 2級 時間配分と工程

今日は2級試験について。

2級試験というのは
『サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップラップ、ネイルアートに関する技能及び知識』が要求されます。

実技試験時間は以下の通り。
前半35分
インターバル1分
後半55分

2級は毎回指の指定が変わります。
カラーポリッシュもカラー指定があります。
↑この2点は必ず毎回確認しましょう!!

前半試験(35分)

〜1分 手指消毒(1分)
・施術者→モデルの順番で行う
・丁寧に行っても約1分。丁寧に行う事を心がける

〜7分 ポリッシュオフ(6分)
・リムーバーの量が上手く落とすカギ!
・焦らず、こすらず、丁寧に!

〜17分 ファイリング(10分)
・往復がけをしない
・丁寧に、リズミカルに
・ストロークは滑らかに
↑この2点は3級よりも高度です

〜35分 クリーンナップ(18分)
・プッシャーの角度に気をつける
・プッシャーストローク、持ち方(力が入ってるように見える持ち方をしない)
・ニッパーの持ち方(ひじが上がらないように)
・ニッパーハンドリングがスムーズか

《インターバル1分》
ここではモデルの手には一切触れないこと

後半試験

〜1分 手指消毒(1分)
・後半試験も必ず手指消毒から始めること

〜40分  ※チップラップとカラーリングは同時進行(39分)
カラーリング
・はみ出しや空きがないように気を付ける
・ムラがないように
・はみ出しは必ず修正
・ラインどりをきっちりと

チップ&ラップ
・表面の凹凸、光沢(ハイシャイン)
・バブルがないか
・キューティクルの状態

〜50分 アート(10分)
・色使いが多彩かどうか
(5色以上を使うときれいだなと思います)
・テーマに沿っているかどうか
・アートが繊細

〜55分 トップコート塗布、見直し(5分)
終了。

2級は3級に比べて合格率もかなり低くなります。
前半試験ではよりハイレベルな技術が求められます。
3級よりも仕上がりの精度も高度でなければなりません。

同じ練習の仕方ではなく、練習方法を工夫したり意味のある練習を行ってくださいね。

素直にやるか、やらないか?
これに尽きると思います。

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール