ネイル検定 2級【チップラップ】のやり方と上手くできるコツ

こんにちは、タミです。
今日は苦戦している人も多い、2級の課題、【チップラップ】のコツについてです。
ネイルスクール 福岡

みんなが苦戦してる部分として
・アプリの時点ですでに薄い
・形が上手くとれない
・仕上がったら白い点々や傷がある

大体この辺がみんなが困っている部分になりますね。
2級は、ケアもしっかりできなければいけないし、カラーも塗れてなきゃ難しい。
つまり、全ての項目に一定レベルの技術力が必要だということですね。

チップラップの大まかなやり方をYouTubeでアップしていますのでぜひご覧になってみてください。

【チップラップ】
・プレパが終わったらチップをグルーで貼りますネイルスクール 久留米
チップはサイドがぴったり覆えていて、なおかつ、上から見て爪の横幅と同じくらいのを選びます。
大きすぎたり、小さいとチップがくびれたりしますのでサイズ合わせに注意。
ネイルスクール 久留米

・チップのトップエンドをしっかり押さえます。
チップを貼るのは急がなくて良いです。しっかり、きっちり貼れていることがかなり重要です。
私のスクールでは、時間はかけて良いよ!と教えています。ネイルスクール 久留米

・チップを5ミリにカットします。
この【5ミリ】はかなり大事。長さが変わるとハイポイントの位置も変わるので、練習のうちは必ず定規で計測!!
※検定では定規は使ってはいけません!ネイルスクール 久留米

・チップと地爪の段差を埋めたら180Gのウォッシャブルファイルで削ります。この時は横から見て地爪とチップのラインが繋がれば良いのでファイルは面で幅広く当てていきます。

・シルクを貼ります。
大きければ必ずハサミでカットしてください。
大きいままだと、このあとのせていくレジンやグルーが皮膚に流れます!
ネイルスクール 久留米
ネイルスクール 久留米

・シルクにグルーを染み込ませるイメージで塗っていきます。

・厚みを出すために、レジンを使ってのせていきます
3回に分けてのせていきますが、凹凸や、凹みを埋めつつハイポイントとしてなだらかな山もつくります
一気にせずに3回に分けてやっていくとラクです。
ネイルスクール 久留米
ネイルスクール 久留米
ネイルスクール 久留米

アプリケーションはここまで。
長くなったのでファイリングは次の記事で載せますね。

ざっくりまとめ
・チップラップのチップ合わせ、事前にやっておける仕込み次第で、時間も短縮、仕上がりもかなり良くなる。
まずは爪にあったチップを選ぶ!

・チップ装着は丁寧に。焦らない
・長さはきっちり5ミリ
・レジンをのせるときは色んな角度から見てへこみはしっかり埋める!

あと、アクティベーターのかけ方がテキトーな人も多いです!
均等に全面に吹きかけましょう!

次回はファイリングについてのコツです!

YouTubeの動画はこちら★
チャンネル登録もお願いします♪
新しい動画を配信したら通知がいきますよ!

検定の細かい所が出来ているのか、合っているのか不安な方!
まずは体験レッスン(所要時間:1時間、料金:3240円)や無料のスクール相談会(約1時間)でその不安をお聞きしております^ ^
下記のボタンより日時などはお問合せください!

スクール問い合わせ
スクール価格
サロン料金
previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
 

福岡 ネイルスクール