指を挟んだ時の対処法

こんにちは、タミです。

今日はこんな時どうする?シリーズとして、よくあるトラブルについて私なりにお答えします。

 

あくまでも今回は私が管理しているモデルさんのお話なので、

状況によっては全てがこの通りになるとはいかないと思いますので、参考程度にしてくださいね。

 

 

実は、私のモデルさん先日大きなケガをしてしまいました。

お仕事中に手を挟んでしまったんです。

 

元々手を使う仕事をしているモデルさんなので、

爪が折れるなどは頻繁にあります。

 

これに対する対策は、爪の長さを常に管理すること。

次回の練習日に合わせた長さにいつも整えます。

 

 

ところが今回は指を挟んだ!って連絡が…(泣)

送られてきた写真はこちら↓

めっちゃ血出てるやん!!!

これ、かなり危機的状況じゃない????w

笑ってる場合じゃないんだけどさw

 

それでは、今回私がとった対応策について解説していきます。

まず一番にすること

まず、カウンセリングをします。

1、何で挟んだのか?
2、指は動くのか?
3、腫れているか?
4、出血があるか?

 

この順番で確認していきます。

 

1、何で挟んだのか?→事務用の棚のドア
2、指は動くのか?→ジンジンして動きにくいが一応動くとのこと
3、腫れているか?→1時間後は腫れはないが、4時間後に腫れてきている
4、出血があるか?→出血あり

 

この時点で、一番最初に言ったのが
「病院に行って!!」でした。

 

ただ、この日は土曜日、しかも夜。
モデルさんの意向もあって病院に行くのは週明けまで様子を見ることに。

 

腫れが気になるので、絶対病院行って欲しいですよ、これ!

 

私は医者ではないので診断できません

でも本人が行かないと言っている以上、どうしようもありませんので調子を報告してもらいながら様子を見ることに。

 

状況把握ができたら

状況把握ができて、様子を見ることになってしたことは、

カットバンの差し入れでした。

 

写真から見ると、かなり出血があるのでこのカットバンだと貼り替えも多く必要かなと思いました。

 

少しでも傷口が早く治ってくれれば良いかなと、キズパワーパッドを差し入れました。

 

ひとまず、傷が治らないとケアはできないのでそこまでは待つことに。

 

傷が少し治ったら

それから3日後、様子を確認しに行きました。

学びのために写真をアップしますがイヤな方は見ないでくださいね。

傷口はまだ酷いのでうっすらモザイク入れています。

 

 

 

まだ赤い部分は皮膚が再生していないですが、3日でもうキズパワーパッドを外して生活できるようになったようです。

 

モデルさんの再生力すごいなと思っています。w

 

そして、ここでよく観察してもらいたいのですが、

・爪に内出血があること
・キューティクルの傷があること

この2点は今後の爪の状態に関わってくるので、どうなるか予測が必要です。

 

 

私が予測しているのは

キューティクルエリアが傷ついていて、その付近を挟んだと考えると、

ネイルマトリクスにも一時的に衝撃がかかった可能性があると思います。

 

そうなると、生えてくる爪は一時的にダメージを受けている可能性があるので

凹凸がある爪が生えてくる可能性がある

 

もしくは、ダメージの影響で部分的に剥離している可能性がある

 

この爪の内出血は爪の3層の一番したの部分と思うんですが、まだよく分かりにくので様子見。

 

どのみち、早く伸ばして、このダメージは伸ばし切りたい思いです。

 

傷が良くなったら何をするか

傷がもう少し良くなって、ケアができるようになったら、爪の状態をしっかり観察するために1週間ごとに観察して行きます。

 

私なら写真を送ってもらいます。

 

オイルは今までOPIのプロスパを使っていましたが、グロウンケアオイルに変更します。

こんな時はグロウンケアオイルの方が効果がでると思っています。

 

ただ、めんどくさいですが他の指はプロスパオイルを塗ります。

コンディションは変えたくないのでここは変えません。

 

肌や、皮膚の状態に合わせて使うオイルは変えます。

 

まとめ

ネイリストは医者ではないので、診断はできませんが自分の職能範囲での提案はできます。

もちろん、病院へ行ってもらうことが一番安心です。

 

そのためには、

1、状況把握をする
2、観察する
3、予測を立てる
4、状態に合わせたアプローチをする

です。
治っているように見えても出血があったり、しみたりする場合はネイルケアはしないようにしてくださいね。

 

こんな記事もおすすめ↓
https://akali-nail.com/archives/1343

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール