検定の練習はどれくらいしたら良いですか?

こんにちは!タミです。

今日は検定の練習はどれくらいすれば良いのか?

という質問をいただきましたので、お答えしますね!

佐賀 ネイルスクール
これは私が認定講師試験を受けた時に作っていた作品です。

大体、1000本を目安に作ってました!

受ける級によって多少の差はあると思うんですが試験当日までに、

・3級は10人+ハンドで100本のカラーリング

・2級は15人+ハンドでチップラップ、カラーリング100本ずつ

・1級は10人+ハンドで1000本


というところでしょうか。

もちろん受験までの期間もあるので目安として考えていただければ良いのですが、これくらい練習すると、ある程度力はつきます。

ジェル検は3.2.1級を頑張って来た方でしたら、半分の量でも仕上がりが良くなると思います。



ジェルは、ポリッシュやアクリルよりも習得スピードは早いと思っています。



私が1000本作るきっかけになったのは、先生に『1000本作ったら受かるくらいになるよ!』と言われたから。
久留米 ネイルスクール
ある程度、数も練習として必要ですが質も大事。

質の高い練習を数多くするのが1番ベストだと思ってます。



今日は何を重点的に練習するのか、改善点はどこなのか、分析するのも大事ですよね。



闇雲ではなく、しっかり意図を持って練習してくださいね!

スクール問い合わせ
スクール価格
サロン料金
previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
 
The following two tabs change content below.

ミユキ

nailsalon AKALI(ネイルサロン アカリ)松崎みゆきです。 福岡県筑後市にて自宅サロン、スクール講師をしております。 お客様とたくさんお話をして、生活に合ったメニューで似合うデザインを一緒に創っていく事が大好きです。スクールではやり方だけではなく、プロ向けのちょっとマニアックな授業で『できる』『わかる』楽しさを感じれるスクールを目指しています。ネイルを通してたくさんのお客様やネイリストさんと繋がりたいです!

blogカテゴリ