ネイルのコンテストまでの道のり

こんにちは、タミです。

一昨日から東京にいます。

前もブログに書いていたんですがネイルエキスポ2018に参加するためです。

メンズケア部門に出場しましたがその一部始終をお話しますw

モデルさんとの最後の練習

モデルさんとエキスポ前の最後の練習をしてきました。
ここ1カ月は週に2、3回ペースでケアの練習をしてました。

キューティクルリムーバーがモデルさんの爪に合ってなくて、今回は本気で考え直しました。
初めはスパリチュアルのキューティークリーンを使用していました。

キューティークリーンはすごく優秀で張り付きが多い人でもかなり上がるんです。
上がるからこそ、しっかり除去出来るので爪の形も変わりやすいです。
メンズは女性に比べると張り付きが多いのでこれを使用しましたが、なんか爪表面が剥がれ傷つく事が多かったです。
もちろん、ほかの人でこうなった人は居ませんでした。

次に変えたのはスパルーチェのキューティクルリムーバーです。

弱酸性ということで、刺激はかなり減るかと。
これに変えて、爪表面が剥がれることはなくなりました。
ただ、やっぱりめちゃくちゃ上がる!という感覚はなかったです。
指の硬くなった角質をこれを塗ってマシンで除去するのはすごく良いので今日はこれでお肌の仕込みを。

ただねー、なんか爪表面が納得いかないと感じてました。

もう原点に戻るしかないと、キューティクルリムーバーからキューティクルクリームに変更しました。
ジェシカのナリッシュを使うことに。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェシカ ナリッシュ 14.2g 【DM便発送】

価格:1328円(税込、送料別) (2018/11/10時点)

やっぱ、これがあがるわけではないけどキューティクル付近の状態と、爪の表面の状態トータル考えるとこれがいいな!と思いました。

キューティクルクリームなので、洗い流す必要はないです。
オイルの固形版のようなイメージ?かな!
キューティクルリムーバーは必ず洗い流す必要がありますからね!注意です!!

今日はいつも使っているオイルを塗って、その上からナリッシュを塗って、保湿万全です。

前日の心境

なんか前日の仕込みの時にモデルの手肌の状態がイマイチよくなくて管理不足だなと思いました。
約1ヶ月くらい前は調子がよかっただけに今回乾燥と戦う羽目に。

季節的なことをもう少し考えて保湿をしておかなきゃでした。

地区大会には出場したことがあってもエキスポのコンペには初なので緊張していました。

忘れ物がないかとか、最後までセッティングについては考え直しました。

そういえば、空港でエタノールを没収されてしまいました。
ニッパーやプッシャー類は預けの方に入れていて、エタノールはかなりノーマークw

心が荒れることといえばそれくらい。
あとは何とかなるだろうと、そんなものです。
とりあえず初出場なので、今回は出るだけで大きな学びになると思っているのでそれでいいんです。

今回の課題

出場するに当たっての課題は、
・エキスポという大舞台でのコンテストを体感する
・モデルを連れて当日迎えるまでの大変さを学ぶ
・周りがどのような動きをしているのかを見る

というものです。
私は、コンテストは数多く出ているわけではないので、まずは場慣れの意味も込めて出場を決意。
ここが学べれば今回はOK何です。

私が持っていったもの

今回、ネイルケアだけなので持って行ったものはかなり少ないです。
ネイルケアの道具一式と前日仕込みで使う、ハードスキンを除去するためにマシーンとビットを予備含めて10本。

・シルキータッチ
・ベビーコーン
・UFOミニ(モードネイル)

予備の方が多いですが、今回これが一番使ったビットでした。

日ごろからきちんと保湿をしておけば、本当はこんなの必要ないとは思いますがw

今回はここまで。
次回はエキスポ出場当日について書きますね。

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール