秋期ネイリスト検定2018 まとめ

こんにちは、タミです。

今期検定で私が感じた事についてです。

次回受験予定の方は今一度見直してください。

秋期ネイリスト検定を受験された方はお疲れ様でした。

私は今回は3級の試験官として会場にいました。

毎回ながら、朝が早いので起きれるか前日の夜はかなりドキドキしています。

 

3級の方はみんな初めての検定なので緊張したと思いますがとっても頑張っていましたよ〜!

今日は私の中での3、2、1級全ての総評を書きたいと思います。

 

 

良かった点

練習を積んでいる方は仕上がりが良かったと感じています。

検定会場では緊張もするのでいつもの力は発揮できないです。

 

 

いつもより仕上がりが崩れてしまうのでその中でも “ 本気 ”だった人はギリギリでも合格レベルの力はついてると思ってます。

 

 

今回は努力した人が多かったです。

かなり細かい事まで技術を掘り下げでお伝えすることが出来ました。

 

本気のスイッチが入り、練習をちゃんと積めた人は劇的に変化していましたよ。

通し練習も安心してみることができました。

みんな本当良く頑張った。

 

【3級】

ネイルケアにこだわった方が多く、2級を見据えた練習ができていました。

 

カラーリングもキワまで塗れていたと思います。ラウンドも取れている方が多かったです。

アートも難しい!!と言いながら多彩に、バランスよくかけていました。

 

 

【2級】

ケアはやりづらさを乗り越え、かなり練習をした方が多かったので仕上がりもよかったです。

 

モデルさんの爪の形に変化が出てきた方も多かったです。

 

チップラップはファイルの使い方が上手な方が多く、特に私が大事にしている根元や、フリーエッジの艶もしっかり出ていました。

 

カラーリングは難しい色でしたが塗り方を変えることでみんなムラが減りましたね。

 

アートは私の動画を元に自分でアレンジしたり、少しずつ自発的な心がでできた事に嬉しく思っています。

 

 

【1級】

今回はオーバーレイに人差し指が入っていて難しい期でしたが、モデルさんに合わせて考えてカットしていたのでかなり綺麗でした。

 

オーバーレイが綺麗すぎるのでスカルプのフォーム合わせがかなり難しかったようです。

 

かなり挫折した方もいましたが、誰一人諦めず逃げずに、自分の気持ちと技術に向き合うことができていたので私はかなり感動しました。

 

1級ってね、一番難しいのは【自分の心と戦うこと】だと思います。

ほんと、よく諦めなかった!!みんな頑張ったよ。

気になった点

練習している人がいれば、してない人や『これくらいでも受かるだろう』と安易な考えのまま受験する人もいました。

ちょっとそれを感じた時は、私は悲しかったです

ハッキリ言って、これくらいで受験して受かった人はいないです。

 

やっぱり合格していく人は汗水流してたくさん練習しています。

だから疑問もどんどん出てきて技術は深まっていくし、慣れてきます。

 

 

練習してるかどうかなんて、何人集まっていたってすぐ分かります。

練習してる人はやっぱり技術に安定感があります。

 

 

あと忘れ物が多かったり、セッティングがきちんと出来てない人が多かった

使わないジェル筆が入ってたり、オイルが入ってる人も。

 

本番はちゃんとする!っていうけど、練習でセッティングが出来てないのに、本番のセッティングって変わるってことですよね。

 

それで出来るのかな〜と思います。

通すなら本番通りに、本番と同じセッティングで練習を重ねないと

 

 

【3級】

初めの検定なのでどういうものか分からないとは思いますが、

だからこそもっと検定要項を読んで欲しかったです。

 

熟読って書いてあるのでね。

試験時間や、アートの指など基本的なことすら理解せずに通そうとする人も。

 

なんのための通し練習か、考えて通したいですね。

 

 

【2級】

練習してない人が多かったのは2級です。

 

3級受かったから…と3級と同じような練習しかしていない、回数が少ない、こんなもんでいいか!と言う人がいました。

何度も言いますが、ネイルケアがしっかりできていないとサロンワークすらできないですからね!

 

2級はそんなに甘くないです。

 

【1級】

本数が多いからか、ディフェンダーなどのコート剤を使い練習した方が多かったです。

コート剤を利用するのはダメではないですが、本番リフトした方が多いのも事実。

 

直付けの練習の大事さがよくわかります。

 

 

まとめ

みんな頑張ったのはまちがいないです!

何のために検定を受けるのかもう一度考え、ネイルを志した理由を思い出し、しっかり熱意を持って次回に繋げてください。

 

熱意がある人は練習もちゃんとするし、セッティングもキレイな人が多い。

練習をしやすくする工夫を普段からやってみましょう。

 

練習頑張りたい人は先に『セッティング』をキレイに整えてみると良いかもしれません。

 

 

セッティング例はこちら↓

3級のセッティング例

ネイリスト検定 3級 テーブルセッティング例
こんにちは、タミです。 3級受験の方は必見です。 今回は3級のテーブルセッティングについてお話いますね。 3級の方は初めての受験になりますので、しっかりリストを作り 確認を繰り返し行ってくださいね! ...

 

2級のセッティング例

ネイリスト検定 2級 テーブルセッティング例
こんにちは、タミです。 今週末の検定に向けて、最後の仕上げとして、セッティングを確認しています。 2級の方は3級を経験してらっしゃるので、そんなに不安はないかな?と思いますが、セッティング例を見たい!と言われましたのでアップしたいと思います。 セッティン...

 

1級のセッティング例

ネイリスト検定 1級 テーブルセッティング例
こんにちは、タミです。 昨日は2級のセッティング例ついてお話しました。 ★ネイリスト検定2級 セッティング例 今日は1級のセッティングについて。 セッティング例 全体の感じはこちら。 1級は物が多いのでなるべく使うものは位置をまとめてます。 ダッペンディッシュ...
スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール