サロン作り

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

こんばんは、ミィです!

ついに、ついに、きました!

トゥセパレーター!!パールタイプ!

トゥスペーサー
やっぱりかわいいー!!

パールタイプは人気みたいですね!

Instagramでも人気みたいで、よく見かけますが、パールの写真をよくみます!

かわいいよねー!

上品なデザインが好きなお客様にはヒットだと思います^ ^

お客様のテンションも上がる、ネイリストの私も見ながら可愛くてテンション上がる!

やっぱり、どーせなら可愛いモノを揃えたいですよね!!

『どこで買いましたかー?』と良く生徒さん達からも聞かれるので、リンク貼っときますね!

形や厚みなどが気になる方はこちらの記事をどうぞ↓

フットトゥセパレーターの感想♪


スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

おはようございます、ミィです。

サロン作りの番外編として前回から記事にしてますが、今回は【収納編】です。

前回の【ネイルワゴン】の記事はこちら。



私は自宅サロンなので、収納もあまりありませんし、大きな棚を置くスペースもありません。

良く使うものや、ジェルなどはこうしてカラーボックスの大きいもの(弟に作ってもらいました)に入れて保管しています。

ネイル収納 棚
2段の奥行きのあるボックスで、上の段はジェルやアクリルパウダーを入れてます。

ジェルは【クリア(ベース、トップ系)】【エース】【VETRO T-GEL】【その他】とメーカー別に分けています。

アクリルは【クリア ピンク】【ホワイト バーチャル】【Ez Flow】【その他のカラーパウダー】で分けています。

100均 収納
こちらで使用しているのはダイソーのA4サイズのトレイです。

引き出せるので重宝しています。



以前出張行っていた時にカラージェルやクリアなどをバッグに移して持っていくのが億劫で悩んだ末、出張の時はこれを引き出しだけ抜いて積み重ねてバッグに入れて持って行ってました。

戻す時も引き出しを戻すだけ

アクリルであってもこの引き出しを持っていけばいいし、このトレイが入るバッグを見つければ良いのでとても楽になりました。

ネイル収納 持ち運び
こうして、トレイとケースは別売りですので、お気をつけて!



ネイルバッグですが、スクール生や検定試験会場で多く見られるのがコレ!

【ライゼンタール】オールラウンダーL

ジェル検などではライトも必要になるので大きめのバッグ1つで持っていく方が多いです。

ただ、大きい…w

ライトとか入れないよ!って方はMでも良いと思います!

私も今、オールラウンダーLが欲しくて柄でかなり迷ってますw

無難に黒になるパターンだと思いますが…ww

参考までにリンク貼っときます!




スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

こんばんは、ミィです。

今日はサロン作りの番外編wとして、サロンで使用してるものをご紹介しますね。

これです!↓↓↓

ネイルIKEAワゴン
【IKEA】HORNAVAN です!!

ネイル収納
昔はメタルラックを使っていたのですが、なんか高さが上手く合わず少し高くて、使い勝手が悪くモヤモヤしていました。

同期の先生に相談した所、コレが高さも高すぎず動きが軽いのでオススメだよ!と教えてもらい私も使用しています!

私の場合は、ハンド用とフット用に分けて2台使ってます!

使う道具が微妙に違うので、そこだけは分けたかったんです!

これからワゴンを買おうと検討している方はオススメです♪


スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

こんにちは、ミィです。

前回の記事ではターゲットの絞込みの大切さをお話ししました。

今回はどこまで絞るのか?についてお話していきますね。



ターゲットをより細かく絞って設定したのが『ペルソナ』といいます。

ターゲットとペルソナの違いとは?

《ターゲット》

・30代女性

・主婦

こんな感じでかなり、かなりざっくりです。

確かに該当する人は増えますが、これでは “ わたしに言ってる?” とはなりませんね。

《ペルソナ》

・田中〇〇さん

・32才 独身(彼氏あり)

・〇〇銀行△△支店勤務(10年目)

・ひとり暮らし

・好きなもの…

・趣味…

・興味がある内容…

こんな感じでもっともっとたくさん内容はありますが『1人の人を想像できるくらいまで決める』ってこと。



絞ればその分、的が狭くなるからお客様に届く率が減るのではないか?と心配になるかと思われると思いますが…



逆です!!!



狭める事でサロンに合わないお客様は来られません!

逆を言えばサロンに合ったお客様しか来られません!

幅が広いという事は【どんな人でも来てしまう】ってことです。

個人店の強みは、お客様と向き合える事が1番の強みです!

そこの価値を出せるのも特徴ですので、しっかり怖がらず絞り込んでみてくださいね!!

ペルソナ設定は《サロン作り》の2の授業で組立てていきます!

サロン開業
そのほか、サロン作りの為に必要な事はコチラの【サロン作り】のカテゴリーからどうぞ!

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

おはようございます!ミィです。

ネイルアート
今日はサンプルチップを作るときのコツについてです!

サロン開業をめざしてる方にはとても大事な記事となりますので、ぜひ考えていただきたい部分となります。



サンプルチップを作る時のアートの決め方ってどうしていますか?

今の流行りのアート流行りのデザインを盛り込んだり、新発売のシールやパーツを使ったり…

それも良いですが、もっともっとお客様の心にヒットする作り方があります!

それは…

ターゲットに合わせる

えーー!!簡単!って思われた方。ターゲットどこまで絞ってますか?

ターゲットは “ ある1人 ”まで絞り込まなくてはいけません。

ありがちなのが『30〜40代 子どもが居るママ 主婦』とかありますよね。

30〜40代って…31才も居れば、49才もいます。

ここの年齢幅って多すぎません?求めてる所も違うと思う。

雑誌で考えてみると分かりやすいですよね!30才が読む雑誌と、49才が読む雑誌は違うと思います。

『自分が雑誌の編集者だったら?』

どんなデザインが好まれますか?

どんな色みが好まれますか?

どんな話題に興味がありますか?

どんな言葉が目をひかれるか?

今見えてるものよりもちょっと深く考えてみてもらいたいです^ ^



ネイリスト目線ではなく、お客様目線に立つってそんな所。

お客様の『欲しい!こうなりたい!』に応えることがお仕事です。

的は広い方が当たりやすいかもしれませんが、“ 私にピッタリ! ”と思ってもらえなくては「行動(来店する)」にはつながらないのです。

ターゲットを細かく絞って設定することを『ペルソナ設定』といいます。

長くなるのでこちらは次回♪



まとめると、選ばれるサンプルの作り方は『細かく絞ったターゲット(ペルソナ)に合わせたデザインを作る』ことです。

この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

こんにちは、ミィです。

松崎みゆき
今日は成功するために必要な3つのポイントのお話しです。

成功の定義は人それぞれ違いますが、私が成功へ向かうためにはいくつか必要なポイントがあると思います。

たくさんあるうちの初期段階で必要なものは【行動】【マインド】【視点】。



★【行動】

自分が思うような結果が欲しければ、とにかくそこへ向かって行動するしかないです。

なにかひとつでも、小さくでも自分が思ったら『アクションを起こす』。

例えば気になる事があれば調べてみる!問合せする!実際に見に行ってみる!なとでも行動になります。

そこから何か情報が得られるかもしれません。なので、まずは『何かひとつ』行動を起こしてみてください。

★【マインド】

成功までの道のりの中で、乗り越えなければならない事はたくさんあります。

良い事だけならいいのですが、苦しくて辛い事もあると思います。

そんな時に全てに一喜一憂して心のアップダウンを繰り返していくと、落ち着かず疲弊して継続できなくなってしまいます。

成功のゴールがきちんと設定されていれば、そこにひたすらフォーカスする!

ブレないマインドってすごく大事です。

★【視点】

モノの見方を一方向からしか出来ないと、答えは『ひとつ』ですが、あらゆる方向から見ると答えは『複数』できます。

つまり選択肢も『1』と思っていた事が『10』かもしれないってこと。

今からの時代【値下げをすれば絶対売れる】時代ではないのです。モノの見方を変え、デメリットをメリットに変えることも出来る。

これには、一辺倒の見方では『見えない』世界です。あらゆる視点を持つために、感性を磨く必要もありますね。



まとめると、

成功するために必要な3つのポイントをあげましたが『成功の定義』は人それぞれ。

あなたが成功と思えば成功なんです。

でも器もしっかり大きくしていかないと、その他のものが追いつかないこともあります。

知るだけではなく、まずは『やってみる』!!そこから初めてスタートを切れます。

私もまだコツコツ行動中です!

一緒に頑張りましょうね♪

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

おはようございます、ミィです。

松崎みゆき
今日は『ネイリストのあり方』について、私の考えを書きたいと思います。

あくまでも、私の見解で正しいというワケではありませんので、

皆さんも今一度考えるキッカケにしていただきたいです。





『将来なくなる職業』としてネイリストがあげられましたね。

確かに、技術の進歩で機械が今以上に発展を遂げれば “ ネイルをデザイン ” する人は必要ないかもしれません。



「なくなる〜!!」ってモヤモヤしてる人や、不安に感じる人は、

いかに自分がデザインにこだわっているか!

ということですよね。





東芝がネイル産業に参入というニュースを見て、

大手企業の機械の技術は絶対かなわない!って普通に思います。w



投資額も違えば、開発力も違う。

当たり前に一個人の私はかなわないw



でもね、

ネイルの価値ってそこじゃないから。



・今回のデザインを選ぶ時の気持ち

・イベント前に合わせてネイルチェンジする理由

・ネイリストが新色を買う理由

・季節ごとにデザインがある理由





機械が作ってくれれば間違いなく、美しく、クオリティも高い。

もしかしたら一寸の狂いもないかもね。

機械だったらリフトもトラブルもないかもしれない。





どんなに完ぺきな機械でも、私にはかなわないモノがある。

【お客様を想う気持ち】

これだけは機械が勝てない部分。



お客様の日常の話の内容、声のトーン、気になる事があれば尋ねるし…

ここから読み取れる部分って、お客様の事を思っておかないと感じれない部分だと思ってます。





私が思うネイルの価値は

【ネイリスト自身にある】と思ってます。



だからどんなに機械が発展を遂げても、きっと、“ わたし ”にはかなわないから。





本気のネイリストは技術だけでなく、『自分自身』を勉強し、

『自分自身』を磨いてる。

まずは『自分自身』がもっともっと【幸せ】であること。



技術はきっといつか未来では機械に抜かれるよ。

でも、私自身は機械には抜かれない。

機械を上手く使っていく事はあるけどねww





まとめると、

これから先はもっと自分自身を知って『人間性』を高める事が必要なんじゃないかな。

私の見解はこんなところです。

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

おはようございます、ミィです。





今日は私の経営のことで、苦労した話を書いてみますね。





私は昨年は経営やマーケティングを勉強しました。

(いや、現在進行形ね)

ここまで来るのに、上手くいくことばかりではありませんでした。







特に、1番難しかったのはメニューを作る事。

なかなか苦労しましたよ。



周りのサロンや、ネイリストがどんなメニュー展開やデザイン、価格設定をしてるのか?



気になりすぎて、決めれなかった。





でもね、気づいたんです。
周りのサロンのお客様と、私のお客様は違うということ。





一応、分かってはいたけど、気づくとネットで大手のサロンのメニューや金額を調べ上げてる自分が…





そんな時は必ず、不安と自信のなさが勝ってる時。







・自分の決断が正しいかどうか自分の判断を信じれない



・自分が決めた事が間違っていたり、周りから何か思われたらイヤだ





私もみんなと同じように、苦しむ時もあります。



悩んで悩んで仕方ないとき

落ち込んで閉じこもるとき

怒って当たり散らすとき

誰にも会いたくないとき



そんな時は誰かと比べてしまってるんです。





SNSやブログを見て『良いことしかないでしょ?』と言われる事もありますが、





私もみんなと同じ。





売上げが少なくて悩む事もある。



技術が思ってたようにならなくて悩む事もある。



もちろん、理不尽に思える事も…







でも、それでも

分析して、違う方法を考えて、試しにやってみる!

これを【やり続けてきた】から今があると思ってます。



自信がなくても、自分の思った様にする!!!

周りなんて関係ないのです。





メニューの金額も、私は久留米を含めて筑後地区では高値だと思ってます。



私は『ネイルの施術』を売っているわけではないのです。





お客様が来るように安くするのは簡単です。

子どもでも考える。

高値でも来てもらえるようにするには【なにをしたらいいのか?、ネイルの価値は何なのか?】しっかり考えてみましょう。



ネイルの価値は、デザイン(アート)や技術(一層残しや巻き爪ケア)などではないですからね!!!

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

こんばんは!ミィです。




今日はサロン経営のことについて書きたいと思います。





私は2年ほど前から経営とマーケティングについてメインで勉強をしていました。

現在進行形だけどね。





これは正直終わりとかないし、日々進化していくので正解もないです。

だからみんな分からないんだよね。







私は経営に関しては本当、苦労の連続。

1番の悩みは

『集客』

お客様がこないと売上は上がらない。



今は広告を出したり、集客サイトやクーポンサイトは使わないと決めてます。





それらはキチンとやる事やれば、集客出来るって分かってるから。



それらを使わずして集客できる術がなんか欲しかった。

言わば自分のチカラでいかに集客できるか。





やってみなきゃ分からない。

ということで、今は色々とさらに試している途中なんです。







私は自宅サロンですが今後の展開を考えるといつかは広告、集客サイトやクーポンサイトなどにもお世話になると考えています。



でもそれはまだまだ先の話。







今この1人の状況で広告費をかけていくのは首をしめる事になる。



よく言われる、お客様がたくさん来て、結果ペイできればいいやん?と思うかもしれませんが、キチンとやる事やらなきゃ誰も来ません。





そのきちんとやる事とは?



☆お店のコンセプト

お店の方向性っていうイメージ。



☆ターゲット

どんな人を対象にしているか。

よく言われるのが『〇〇代 女性』だけど、それって数が多すぎるからもっと細かく。






簡単に説明したけど、これは長くなるから今後詳しく書いて行きますね!


ここがしっかり決まってないと、色んな人が見てる集客サイトやクーポンサイトのお客様の心には刺さらない。



つまりどれだけ広告打っても無意味。







じゃあ、何をするか?



ブログです。



ブログもただ書けば良いじゃない。

・知ってもらう

・お客様にとって有意義で、必要な情報をしっかり書く

・人柄をだす




ここが大事です。

長くなるので詳しい内容は次回書きますね!

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider

おはようございます、ミィです。



今日は『ひと通り技術が何となくできる』ネイリストさんへ向けての記事です。







『ネイリストは技術しか学んできてない』

これが今日のテーマです。

もちろん、私もスクールでは経営のことは全く学ばなかったです。



まずは検定。

そしてサロンワーク。

技術が一定レベルまで来たらコンテスト。

認定講師試験。



どこまで目指すかは人それぞれなので、どこまでいきなさい!なんて私は言いません。

私は技術を伝えたかったので、認定講師は必須だと思ってました。

憧れていた先生がいたので、その先生のようになりたかったのです。





ですが、ずっと技術の追求で、経営、マーケティングや集客、発信とか何も学んでこなかったんです。





むかしは正直『技術があればお客様は来る』と思ってました。

最悪、『肩書きが出来れば、それを使って広告打てばいい』とも思ってました

今思えばなんて恥ずかしい話。笑





ネイル業界の流れが大きく変わっていっていってる中で、お客様のネイルに対する関心の変化もあります。





ずっと変わらないままでは絶対ネイリストとして生き残れないんですよね。





時代には時代の流れややり方、真理に沿って合わせていく。

それってネイル業界もおなじです。



マニキュアからアクリル

そしてみんなジェルに切り替った。



もちろんアクリルやポリッシュ、ケアメインでやってるサロンもありますが。

ネイリストは職人気質の方もたくさんおられるので、技術にばかり目がいきがちですが、経営やマーケティングや集客や発信などはいつで学ぶんでしょうか。



これらのものは技術よりももっととっとはやいスピードで進んでいきます。

今の事が1年後通用するかなんて分らないから。



1番ベストなものは

経営は、経営。

技術は、技術。

マーケティングはマーケティング。

と、役割が分担されてる方が自分のその専門のチカラを発揮することができます。

分散することはかなりリスクが大きいと思っています。



でも、個人サロンでやってる場合は仕方ないですよね。

経営や、マーケティングはどんどん変化していく。

だから今やるべきだと思います。





余裕が出たら経営とかマーケティングとか集客とか勉強しようって思ってた。

でも世の中がどんどん変わるから、経営やマーケティングもどんどん変わってく。





だから『まず何でもいいから今はじめてみること』





私はまずマーケティングの事を学びに行ってみました。

エクスマ そしたらこんな素敵な仲間と出会えました。

色んな所のマーケティングは良く分かりません。

それに、異業種に出会うのが怖かったし、自分の出来てなさに自信なかったし
、全然経営とか知らないから無知すぎてバリバリ劣等感しか感じないって思ってました。





まだまだだけど、何かをはじめるのに踏み出せる勇気は持てました。

それに、発信の仕方や、発信することの意味も分かりました。

個人サロンが高い広告費を払いながら続けていくのは大変です。



1人でこんなのに飛び込むの勇気がいるけどね、勇気を出した分だけ、私のステージはちょっと上がりました!



だからこの仲間と出会えました。



勇気を出してみると昔の自分には戻りたくないなって思います。
別にこのマーケティング(エクスマ)が良いよって言ってるわけでは無くて、何でもいい。



まずは一歩目を踏み出してみること。



なんでもいい。

・ブログ

・Facebook

・Instagram

・LINE

・Twitter

・ネイルブック



考えただけでもこれだけある!

これにはそれぞれの発信の仕方がある。

観てる側はそれぞれのフィルターを通して観てるので『私』というものを伝えるには【だれに】【どんな事を伝えたいのか?】を考えながら発信しなければなりません。





技術以外にも学ばなきゃいけない事っていっぱいある!





今までやってきたけど『なんとなく』やってきた。

『なんとなく』や、『とりあえず』じゃなく、意図をもって発信しよう!





経営やマーケティングや集客、ソーシャル、発信、全て変わっていくスピードが速いからこそ、
まずは『今の流れ』に乗ってみよう!!





発信の事、ブログSNSの基本もスクールの授業でお話ししています!

blogカテゴリ