夢を叶える手帳

こんにちは、タミです。

今日はジェル検定直前ですが箸休め記事として読んでいただけたらと思います。

 

毎年この時期になると必ず購入するのが、『手帳』です。

 

 

私は手帳と、ダイソーのカレンダーノートみたいなやつを2つ使用していました。

 

  • ダイソーのカレンダーノートみたいなやつは主に予約表として。
  • 手帳は予定やその他諸々を書くものとして。

 

 

 

去年、手帳をオーダーして使っていて気づいたのが、ダイソーのカレンダーノートみたいなやつは必要ないんだ!と…w

 

 

そもそも2冊持ちが苦手なのにww

 

 

今年は、予約表としても使えるようになんとかオーダーして届いたのでご紹介。

 

私はこれで今年目標としていた事は叶いましたし、なんなら2年後の夢まであっさり叶った。

 

あっさり叶った理由は行動の明確化にあるんだけど、明確化しやすくするために作った手帳をご紹介します。

 

オーダー手帳の中身と構成

 

まず、手帳を選ぶ時に私が絶対気になる事。

 

  1. 線や文字の色がグレー系である
  2. カラフルでない
  3. 書いた文字が裏抜けしない
  4. リング手帳ではない

 

これがかなり重要。

 

 

 

予定を書き込む時は主に赤、ピンク、青、緑をシーンによって使い分けし、それからまれに黒が入ります。

線や文字が黒だと、黒ペンの文字が見えにくい。

 

黒ペンはネイリスト検定の委嘱があった場合のみに使うので絶対見落とせない予定なんですよね。ww

 

これは私の予定の書き方が確立されてるので絶対なんですw

 

 

白紙ページ

手帳の最初は必ず、白紙のページを作ると決めています。

 

ここは必ず今年叶えたい夢を羅列する場所です。

 

まずは文字で2ページ程描き、次の2ページでその夢に関連する写真をバシバシ貼っていきます。
この時が一番幸せとワクワクでしかないです。

 

去年は4ページでしたが、どーもごちゃごちゃしてきたので、

 

今年は

  • 【ネイル】
  • 【プライベート】
  • 【欲しい物】
  • 【行きたい場所】

など、カテゴリ別に分けたいと思ってます。

 

なので6ページに増やしましたw

手帳の最初にもってきてる理由は必ず最初に目がいく場所なので、常に意識出来るようにという意図があります。

 

 

年間予定

夢をバシバシ書いたあとは、この夢をかなえるためにやれる行動目標を月別に振り分けて書いていきます。

 

あとからどんどん付け足して書いていくはずなので、この時は黒ペンで。

 

付け足す場合、次は青→赤と、どんな行動をあとから付け足したのか分かるようにしてます。

ここまでは1月1日か2日までの間にやります。

 

月間予定

1年分をざーっと振り分けたのでその振り分けられた行動を何日に実行に移すのか?を決めます。

これは旅行や出張などもありますので、次の月が始まる5日前ほどから取り組みます。

 

『この週は〇〇を仕上げる!』

とか決めとかないと絶対バタバタしたり、

 

 

「今日はいっか!」とか誘惑に負けますw

 

 

コツコツやることがやはり1番大事。

 

 

月間カレンダー

ここからは毎月の予定を書き込んでいくのに使っています。

 

なので大体皆さんが使ってる感じの手帳の使い方ですね。

 

ここに夢は書かないようにしています。

予定とごちゃごちゃになると勘違いする事もありますので。

 

週間バーチカル

これを月別に挟んでみました。

前回オーダーした時にこれは入れておらずどーにか今月の後に入れれないか?と思考錯誤しました。

月間カレンダーと週間バーチカル通常なら12ヶ月分一気に差し込むところを、1ヶ月ずつ交互に差込んだだけなんですけどね!w

 

こちらは主に予約表として使います。

 

週間スケジュール

ここは月間カレンダーの週バージョンなので、日記や、打合せして感じた事などを主に書きます。

この前エキスポ出てからの振り返りはこちらに一旦書き込みました。

 

まとめ

 

手帳の前半3分の1は夢を達成するために必要な【行動】を明確化するために構成しています。

漠然と叶えたいと願うだけでなく、それを叶えるためにどんな行動をするのか?

そのために今日なにをするのか?ここをしっかり決めてやる事が大事です。

検定の練習にだってこの手法は使えると思うので、闇雲練習ではなく、どこを克服したいからこの練習をする!と決めてしまうのはとても有効だと思います!

 

オーダーしないと出来ないわけではないので自分なりのやり方でトライしてみてくださいね!

 

オーダー手帳はこちらで作りました↓

ネットde手帳工房

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール