検定 1級アート【いちご】の作り方

おはようございます、タミです。

今日は春期ネイリスト検定1級のアート『いちご』の作り方のコツについてです。
ネイルスクール 久留米
私も作ってみたのですが難しいと思ったポイントは2点。
・葉っぱとイチゴの色選び
・いちごのへたの作り方

主に選ぶ色により、いちごに見えるのか、はたまた、別の野菜に見えるのか、というギリギリのラインだったと思いますw

では、作り方とそのコツをお話ししますね!
ネイルスクール 福岡
3Dを作る時は、スカルプ筆を使用しています。
エンボスの筆だと、どうしても小さいのでボールを取る量もかなり小さいです。
1回でミクスチュアを取ることにより、ボールのリキッドの状態も良い上に、時間短縮になります。
ネイルスクール 佐賀

ボールをリリースした状態です。
まだまだ、ツヤん!としてるので触りません。

3D いちご 作り方
ミクスチュアの表面が少し乾いてきたら、ボールの端を下に入れ込んでいきながら小さく小さくしていきます。
ここで、ある程度の形まで作ります。

ネイルアート
ネイルスクール 久留米
いちごネイル やり方
こうしていちごの先に向かうにつれて、下りの坂道をつくってます。

そしてつぎは裏側へ。
くだもの ネイル
平坦な裏側に少し肉付けしていって、さらに立体感を出します。

少し緩めのミクスチュアを足しています
ボールが硬いと境目が出来てしまい、そのラインを消すのに手間がかかります。
裏面に足したらこんな感じです↓
このあとチップの上に乗せる事も考慮してこの程度の厚みにしてます。

次は葉っぱを足していきます。
ミクスチュアの上に重ねる場合、
・重ねたボールが動きにくい
・エッジが立ちにくい(ラインがぼやける)

という現象が多々おきます。
対処法は、ミクスチュアを少しだけ緩めで置き、形成していくのは少し硬くなってからにします。




こちらのヘタは逆にしっかりリキッドをしぼってかなり硬めにとって置いてます。ゆるいと流れて形になりません!

こんな形でいちごをつくっていってます。
エンボスを付け加えるとこんな感じ!
ネイルスクール 福岡

使ったものはこちら。
【フルーリア アクリルリキッド】

【ネイルデダンス カラーパウダーセット(ワルツ)の中のピンク】

エンボスはブルーシュの#802!
《※注意!リンクは#802-Lです》
【ブルーシュ】

今日の説明で分かりづらい方にはyoutubeでの動画を上げていますので、是非見てみてくださいね!


スクールの問合せは下記のボタンよりお願いいたします!

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール