自分らしく開業!その2 – 福岡県久留米市 ネイルスクール|サロン AKALI(アカリ) 筑後市

自分らしく開業!その2

こんばんは!ミィです!

今回はサロン開業!その2ということで、
『なりたいネイリスト像とは?』です。ネイリストになりたい

はじめに、なぜこれが大事かというと
「自分のUSPをみつける」という事に繋がります。

【USP(ユーエスピー)とは?】
Unique Selling Propositionの略。
簡単にいうと、自分のサービスや価値、商品の独自の“強み”のこと。

さらに簡単に簡単に言えば、“自分にしかない良いところ”って感じかな。

「なりたいネイリスト」って言われてイメージ出来る事や、イメージする人が居ると思います。例えば‥
・お客様と楽しい関係をつくる
・いつも笑顔
・話が面白い
・会えば元気になれる
・デザインが繊細
・どの技術も出来る
楽しいネイリスト
とかね。w
これは私が実際に思っていたこと。

さぁ、あなたは何と答えましたか?

多分、私とは違うはず。
違って当然。

ここで書き出された事というのは、実は【すでにあなたが持っている力】となります。

いやいや、ないよ!と思うかもしれませんが、その素質がない人というのはまずそこに目がいきません。

活かせてる活かせてないは別にして、相手に対して“いい”と思っている事というのは自分にすでにあるから見えるものであって、もしなければ実は全く見えません。

だって、カジュアル系のデザインが好きな人でロングネイルのド派手デザインは検索もしなければあっても目に止まらないですよね!

これは極端な例だったとしてね、あなたが目にしてるものをもっと意識的に見ようね!ということ。

それを見ることで、どんなネイリストになりたいのか?(なるのか、または、なってるのか)が見えてきます。

そこが【あなたの良い所】なのです。

お客様はネイルをしにきているのだけれど、あなたでなければいけない『理由』がそこにはあるのです。

自分の『売り』はブランド力ではないですよ。
あなたにしかない『良い所』を感じてくださってるからなんです。

そこを見つける事により、あなたのネイル施術がさらに輝くと思ってます。

良いところがでて来ない〜って方は逆に『こんなネイリストはイヤだ』を考えてみるとそこから、【私だったらこうするのに!!】が出てくると思います!

紙とペンを用意して、すぐやってみてくださいね!!

その他関連記事も読んでみてください!

この内容はスクールの《サロン作り》1回目の授業で、
サロンを始めたい方や、何から始めたらいいのか分からない方へマンツーマンでしっかりお話しさせてもらっています!!

お問合せはコチラヘ★

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール