サロン開業を決意!一番最初にすることとは?

こんばんは!ミィです。

前回の記事ではネイリストの働き方についてお話ししました。

ネイリストの働き方
こんにちは、ミィです!今日はネイルサロンを始めたい方へ向けての内容です。今後はネイルサロンを始めたい方の力になれるような内容をシリーズ化して書いていきます。今回は働き方についての内容ですが、メリット、デメリットを書いてみたので今一度自分には何が合...

 

 

今回は『よし!!サロンを始めるぞ!』と決め、でも何から始めればいいのか分からない!という方へのお話。

 

1番にすること

サロンを始める!と決めて1番に何をするか?

 

【目標設定をする】です。

 

・自分のなりたい姿を明確化
・作りたいサロン、なりたいネイリスト像を明確化
・ゴールを明確化
・未来を決める

 

サロンを始める!と決めた時に『いいなぁ〜』というワクワクした気持ち、これはフワッ!っとしていて、ハッキリとはしていません。

 

これを確実に言葉にするだけで、
『私ってこう思っていたんだ!』と気づく事ができます。

おすすめなのが、紙に書き出して行くことです。

 

 

ポイント

ここで書くときのポイントが3つだけあります。

・具体的に書く
・期限を設定する
・制限をなくして書く

 

 

具体的に書く

例えば
『自宅サロンを始めたい』ではなく→『〇〇の場所に引っ越しして、お部屋は2LDKでその内の一室をサロンにしたい』など…

どんな場所なのか、部屋のサイズ、もしくは階数、壁紙の色など、色々考えればたくさん出てきますよね。

その物件が存在するしないは別として思った事を、ハッキリと言葉で書いてくださいね。

《期限を設定する》

例えば
『1年後には今の会社を辞めてネイルサロンを始める』など。

もちろん、明日!は無理に近いかもしれんが、1年後になど、そう遠くない未来のゴールを決めてしまうと、脳はそれをしっかり覚えてますので、どんどん近づいて行く行動をします。

《制限をなくして書く》

これは割と難しいという方が多いです。
何でか?
・出来ないかもしれないという不安
・無理だろうと決めつけているブロック
・周りが何と思うか?という心配

あなたの未来は誰のものでもなく、あなたのものです。

本当に叶えたい未来だとするなら、友達にも家族にも遠慮する必要はありません。(配慮は必要です)

誰が何と思っても、何と言われても、あなたにとって価値がある!これが全てです。

ぜひ、上記を踏まえて書いてみてくださいね!!

当スクールでは、本気で踏み出して頑張りたい方のための『サロンづくり』のマンツーマン授業もございます!

 

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール