ネイル検定を気をつける3つのポイント

こんにちは、タミです。
桜がどんどん咲いてますねー!

私は約8年前の春、1級を受験しました。
懐かしー!
すっごく頑張った春だと思いますw

検定って、役に立たないっていう人もいるけど、私にはあの時の頑張りが今役に立っています。
「ここまで頑張って受ける意味あるのか!」って辛くなってる人も最後まで頑張って欲しいです!!

さて、今日はこれ。
久留米 ネイルスクール

検定を受ける方には再度認識して欲しいことです。

技術的な事ってもうある程度頑張ったら、練習量が最後はものをいうので練習あるのみなんです。

練習量が多い人は圧倒的に上手いのは間違いないです。

【気をつけるポイント】
1、テーブルセッティング
これは、衛生管理も含めてになります。
ファイル類、トレイ、入れ物類は全て洗浄して持っていくこと。
自分がお客様の立場で、ダストやゴミがついてたりしたらイヤですよね?
飲食店でお皿が洗われてなくて料理がでてくる感覚?wイヤですよねw

そこを理解できているか?がとても大事です。

2、ラベル
ラベルはJNEC検定とジェル検定では違う部分があります。
細かくても【要項通り】が鉄則です。
これは間違い探しだと思って違いを探してみてください。

よくある間違いでは、
×消毒用エタノール→◯消毒剤
×ダッペンディッシュ→◯アクリルリキット

まだまだありますが、割とこれは多い間違いです。

3、髪の毛、アクセサリー
髪の毛はしっかりまとめて、落ちてこないようにすること。
アクセサリーは基本つけません。
結婚指輪は大丈夫ですが、パワーストーンブレスのようなものをつけている方も多数見かけます。
お守りかもしれませんが、腕にはつけず、どうしても身につけたいのなら服の内ポケットなどに忍ばせる方が良いです。

以上3点です。
「なーんだ、こんな事知ってる!」って思わずに、なぜ私がこれをあえてコレを言っているのか理由をよーく考えてみてくださいね!
これだけ生徒さん達に言っても抜けがある事だってあります。
完璧な人はいませんので。

これができて、初めてスタートラインですので^ ^

受験生の皆様、残りあと少し!
頑張ってね!!

検定試験官の経験から合格までをサポート★
まずは、無料スクール相談会で不安を教えてください^ ^
下記の問合せボタンよりお気軽にご相談下さい!

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール