OPIジェルカラー講習の様子

 

こんにちは、タミです。

OPIジェルカラーインストラクターになり早数ヶ月!

 

ジェルカラーに興味を持っていただいてる生徒さんも多く、
講習はどんなことをするのか気になってる人も多いのでレポートします!

 

私がジェルカラーを愛用してきて好きな所は
オフが早く、ラクなところ。

 

 

ジェルカラーはオフ時にアルミを巻く前に

ファイリングしない所が1番のメリット♡

 

ダストが出るのが本当に気になる私にしてみればとても大事なポイント。

ダストがついたままアルミを巻くとアレルギーの原因になったりするんでね!

 

オフ剤もOPIのポリッシュリムーバーでオフ

ここも私が好きな所です。

 

あと、とても薄づきなのでフットにはもってこいです。

フットジェルは巻いている爪の人にとっては
さらに巻く原因になるといけないので、
とにかく薄く仕上げるのが重要なポイントになります。

 

ボトルタイプなので、さっさと塗れてしまう所も時短です。

 

 

実際に塗ってみている生徒さん↓

ジェル検定指定商品

ジェル検初級の時、赤のポリッシュと赤のジェルの色みを合わせるのですが、

OPIのポリッシュ使ってる人にとっては、

ジェルカラーでも同じカラーがあるのがOPIシリーズのいいところ。

 

色みなどの微調整とか考えなくていいし、

ボトルサイズも変わらないし、

感覚が変わらなく塗れる所はとてもいいよね。

ジェル検定2022

 

そしてこちらはグラデーション↓

中級の課題でもあるピンクのグラデーション。

中級道具

OPIジェルカラーのグラデーションは、

当校のグラデーションのやり方とはちょっと違ったやり方になるんです。

 

素早く仕上がるのがジェルカラーの良いところなので、
このジェルカラーで素早くグラデーションができるやり方を練習します。

 

素早くできて、キレイ。

サイコーです♡

 

グラデーションの上にピーコックをやってもらいました。

カラーがピンクと被ってて見えにくいですが、

そもそも薄づきなので凹凸もかなり少なく、

ちゃんとはっきりピーコック出来てるでしょ??

初級ピーコック

ジェルカラーはサラサラな塗り心地なんですが、
にじみか少ないのも特徴です。

 

 

ピーコックくらいであれば、サクサクカットも出来て、

しっかりデザイン出来るところも良い点です。

 

 

デメリットと言えば…量が15㎖入っているので1本の値段は当たり前に高くなります。

ただコスト計算するとそんなに高くないです。

なのでいっぱい入っているので中々使いきれないのはデメリット?(笑)

混ぜたり、じゃんじゃん使えるのは逆にメリットかもしれないけど…

 

 

 

 

生徒さんよりジェルカラーの感想いただきました♡
※講習は6月のジェル検前です

ジェルオフ除光液

───────────────────────
先生❣️本日の講習ありがとうございました😍

以前、OPIのジェルカラーを教えて頂き、
お話聞くだけでもとても気に入ったのですが
今日の講習で実際に使用してみて、
更にジェルカラーの虜になりました💖🤣笑

衝撃的だったのはやっぱりオフの簡単さです‼️
『ホントに削らなくてオフできるの?』と
最後の最後まで疑ってすみませんでした😂

いつもの先生のレッスンのように
分かりやすくて楽しい講習で
本当に受講してよかったです💜
教材も豪華で驚きました☺️💖

6月のジェル検はOPIで挑みます💜💪
練習頑張ります✨😆
ありがとうございました❣️☺️

────────────────────────

 

嬉しい感想です!!

 

I様、受講ありがとうございました♡

そして、ジェル検ももちろん無事に合格されてます!

 

おめでとうございます★

ジェル初級合格

OPIジェルカラーの講習は教材付きで27,500円(税込)、
レッスンは3時間です。

 

教材が本社から届くので、取り寄せまでに少しお時間が必要になります。

ご希望の日にちがある場合は余裕を持って早めにお問合せくださいませ。

 

【関連記事】

OPIジェルカラー講習はじめます

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール