プリジェル レクシアサイクロンの集じん機を使った感想

こんにちは、タミです。

ビソウさん閉店の時に購入したものなんですが、レポートがまだだったので書きたいと思います!

以前、私はアーム型の集塵機を使っていました。

おすすめ集塵機!
こんにちは、ミィです。最近ずっと気になっていたダスト問題。一層残しはしていませんが、マシンを使うため、ダストが舞っているのがみえる。。集塵機は『今よりもダストが舞わない』ならいいかな!という位置づけです。『完璧に』取り除くことは不可能で、ファ...

 

これも良いんですが、どうしてもダストを受ける袋から少しだけダストが漏れてくるんです。

仕方ないんですが、吸い込み口も小さいため、舞っているダスト全てを吸い込むことは出来ません。

 

私はもともと集じん機はマシンにダストが入り込むのをなるべく減らせれば良いと思っている程度なので、100%全てのダストを吸い込むことは不可能だと思っています。

 

購入した経緯

今回は、『プリジェル レクシア サイクロン』を購入しました。

フットの時にアーム型はどうしてもうちのサロンの構造上、使えないんです。

今や集じん機はたくさん増え、

ワイヤレスとかもありますが、3万を超えるものも多いです。

 

もちろんワイヤレスが良いときもありますが、

今回私はコスト重視で購入しました。

 

経営していくと、もちろんコストはとても大事な事だし、

故障した時のことも考えてこれにしました。

 

 

大体サロン価で2万前後で買えるこの集じん機。

この白のカバーはパコッと取れます。

その下のグレーのじゃばらの物がフィルター。

なんとも簡易的な作り!!

でもダストを受けたら捨てなきゃいけないので分解はラクな方がいいです。

 

 

実際に使ってみました

今回は一人のお客様をフィルイン(一層残し)でトップとデザインをオフ。

ついでに、ファイリングまでしています。

フィルインの場合、結構ダストが出ますよね。

アセトンオフだともう少し量は減ると思います。

 

 

こうして、引きで見ると結構広い範囲にダストが舞っていることが分かりますね。

 

ジェルの場合、ダストは軽いので舞いやすく、広範囲に落ちる可能性があります。

アクリルは重いので下に落ちやすいですが、

これだけ受け口が広いと、もうどこに飛んでもいいですねw

 

 

テーブルにつくダストもかなり減りました。

音もうるさくなく普通に会話は出来ます。

まとめ

うちはテーブルのライトにコンセントがついてるし、フットの時もすぐ下にコンセントがあるので

ワイヤレスじゃなくても良いです。

同じような状況の方は、これはパワーも落ちないし良いと思います。

 

 

集じん機はまだどんどん出てきているので、

これからもっと市場も金額も変わっていくと思ってます。

 

それぞれのメーカー、それぞれの形に良いところがあるので、

状況やご自身の環境に合わせて使い分けれると良いですね!

 

私の場合、このレクシア サイクロンの集じん機はフィルインの時とフットの時に使っていきます。

アーム型の集じん機は、結構ガンガン削れるアセトンオフの時に使用したいと思います。

 

 

今日使っていたのはこちら↓

☆プリジェル レクシアサイクロン

 

スクール問い合わせ

福岡 ネイルスクール