おすすめのキューティクルニッパー

こんばんは、タミです。
キューティクルニッパーについてもよく聞かれるのでお答えしますね!

キューティクルニッパーを上手く使えるコツ

前回の記事から、さらによく聞かれる質問。
キューティクルニッパーは何を使ったら良いですか?オススメは?
ですね。

高いニッパーは良く切れるから怖くて…とかよくある話w

はい!
3級を受験するまでは5ミリ程度の1番安い物でもいいと思います。
良い感じに【切れすぎない】から。
でも、2級を本気で受かりたい!と思うなら “ 仕上がり ” って大事。
だから、きちんと適切な処理ができてないと難しいと思います。

だってネイルサロン行ってケアしたら根元ボサボサになって帰ってきたらイヤでしょ!
お金払ってるのに!!

よく『基準が分かりません』と言われる方がいるから目安としては【その仕上がりでお金を払ってもいいかどうか】が分かれ目だと思います。

なので、仕上がりをよくするには、しっかり処理できる(切れる)ニッパーが良いよ!と伝えてます。
実はここが換え時なんです!

では、私がオススメするニッパーの紹介。
・ナカソネ
・光 スワン
久留米 ネイルスクール
これはぜっっったい、ウォーターケアしか使いません。
よく切れるために刃も薄いので固い角質やドライケアには使いません。

ネイルスクール 久留米
スワンの方が少し長いです。
ほんの少し!
なので、かなり私の手には良い!
ナカソネを持ったらこんな感じ。

持ち手の端が手のひらに食い込んで痛くなるんです、私w
ただ、ルースは奥まで取れるので仕込むには最高だと思います。

スワンを持ったらこんな感じ。
キューティクルニッパー 持ち方
こちらは少しだけ持ち手が長いので手のひらには食い込まないくらいです!
奥のルースはナカソネに比べると取れない感が個人的にあります。
でも、表面やハードスキンの処理にはかなり向いてると思います。
光 ニッパー スワン

最後に、ニッパーは刃を必ず上にして置きましょうねー!
曲がりますよー!
高い分、大事にしてくださいね★
キューティクルニッパー ナカソネ

スクール問い合わせ
スクール価格
サロン料金
previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
 

福岡 ネイルスクール