ジェル検定初級 ピーコックのやり方

こんにちは、ミィです。

今日はピーコックのやり方について。うまくラインが出ない方は下に塗るクリアを工夫してみてもらいたいです!

ピーコックにじむ


1、カラー硬化後、クリアを塗る(硬化はしない)


2、ラインを引く

カラーの量
なるべく太さは一定、カラーの量も同じが理想です!

3、カットする

ピーコック作り方
真ん中を1番にすると後が楽です!

4、その間を半分にカットする

ピーコックのコツ
出来上がりはこちら!

ココイストカラー


にじむ事はよくある話ですが、カラージェルがどんな性質がというのもよく見た方がいいです。

割とゆるめのカラージェルの場合は下に塗るクリアは固めをオススメします。

今回は全てココイストのカラーを使用しました!ちなみにクリアはフルーリアのこれ!ストロングハイシャインジェル

フルーリアストロングハイシャイン
ここでゆるめのクリアを使うと流れてしまうので注意です!



この記事がお役に立てたら嬉しいです♪

《関連》

初級 ピーコックのデザイン

スクール問い合わせ

ネイルブック
ご予約はNailbookを利用させていただいてます

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider
 
The following two tabs change content below.

ミユキ

nailsalon AKALI(ネイルサロン アカリ)松崎みゆきです。 福岡県筑後市にて自宅サロン、スクール講師をしております。 お客様とたくさんお話をして、生活に合ったメニューで似合うデザインを一緒に創っていく事が大好きです。スクールではやり方だけではなく、プロ向けのちょっとマニアックな授業で『できる』『わかる』楽しさを感じれるスクールを目指しています。ネイルを通してたくさんのお客様やネイリストさんと繋がりたいです!

blogカテゴリ