爪が欠けた時の対処法

こんばんは!ミィです。

サロンワーク


今日はリペアテクニックについてです。

爪の欠け


【こんな時どうするのか?】

色んなやり方があります!!



・長さをカットジェルやアクリルで長さをだす

・短くしてその他も短くする





大体みんなこの辺かなー??

コンスタントに毎月来てくださる方の場合、

次来られた時には、この欠けの部分は多分カットすると思います。

そういう場合、今回で全てをカットするのはもったいない…





そんな時は…

上からシルクを貼る!!!



2級と同じ様に、プレパ後にプレプライマーを塗布してシルクオン

2級


要らない部分はハサミである程度カット

ジェルリペア


その上からベースジェルを塗布、硬化。

亀裂補修


そのあとはいつも通り、ワンカラーやデザインを施す。





簡単でしょ??

サロンワークは、

時間、施した後の生活、リターン時の状態も大事。





今回一回きりで終わる施術ではないのです。

来月、再来月の事も考えて、技法を選びましょう!!





さらに詳しくはスクールのサロンワーク《ジェル》の授業でお話しています!



スクールメニューはこちら

スクール問い合わせ
スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider
 
The following two tabs change content below.

ミユキ

nailsalon AKALI(ネイルサロン アカリ)松崎みゆきです。 福岡県筑後市にて自宅サロン、スクール講師をしております。 お客様とたくさんお話をして、生活に合ったメニューで似合うデザインを一緒に創っていく事が大好きです。スクールではやり方だけではなく、プロ向けのちょっとマニアックな授業で『できる』『わかる』楽しさを感じれるスクールを目指しています。ネイルを通してたくさんのお客様やネイリストさんと繋がりたいです!

最新記事 by ミユキ (全て見る)

blogカテゴリ