ibdクリアジェルはこう使う!

こんにちは、ミィです!





最近トップジェルにすごく悩んでいます。



はい、私も、悩む事はいまだにたくさんありますよ。



今まではアート終了後、イクステンション系のジェルで厚みをだして、薄めのトップジェルで仕上げていました。



もちろん、ベースやデザイン時のカラーの厚みにもよります。

トータルバランスで考えます。






最近は使うベースによって変えていますが、トップはハードジェルに移行してます。

私が使ってるのはibdのクリア。

フレンチエクストリームという商品と迷ったけど、クリアを購入。

ハードジェル
フレンチエクストリームは少し青みがかってるみたいで、フレンチなどの白がキッパリ見えるみたいですね。

くっきり見せたい時にはいいかな。

私は青みが強い白を持ってるのでひとまず見送ったという感じです。

ただ、やっぱり使い分けしたいから、すごーく気になっています。



悩む前に使ってみることですよね!!





ハードジェルを使う時の注意点として、

薄づきのメーカーのベースはトップがハードジェルだとヒビが入ったりします。





だから使えないか、というわけではなく、ベース塗ってそのあとにハードジェル、そしてアートでもいいかも。



そこは適宜自分で対応していってね!



答えは1つではないし、5つかも。









やっぱり冬はジェル自体が硬くなるので、操作しづらかったので時間かかったと思います。



そこはやはり、ソフトジェルのイクステンション系のジェルの方がいいですね。



どちらが良い!という決めることは私はしません。

お客様の生活にに合わせて変えます。


そこだけはポイントかな!ー
私もまだまだ道具もさらに研究していきます!





ibdのフレンチエクストリームはこちら!

注意!こちらはUVライトのみっぽいのでちゃんと見てから、気をつけ買ってね!


スクール問い合わせ

ネイルブック
ご予約はNailbookを利用させていただいてます

スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider
 
The following two tabs change content below.

ミユキ

nailsalon AKALI(ネイルサロン アカリ)松崎みゆきです。 福岡県筑後市にて自宅サロン、スクール講師をしております。 お客様とたくさんお話をして、生活に合ったメニューで似合うデザインを一緒に創っていく事が大好きです。スクールではやり方だけではなく、プロ向けのちょっとマニアックな授業で『できる』『わかる』楽しさを感じれるスクールを目指しています。ネイルを通してたくさんのお客様やネイリストさんと繋がりたいです!

blogカテゴリ