スカルプが上手くなるコツ 動画

こんばんは、ミィです



4月の1級検定をお考えの方にぜひ、やって頂きたい練習法があります。



アクリルはある程度出来るようになってくると停滞期がきます。



正直仕方ないです、これは。

スカルプ


私達ネイリストはミリ単位よりももっと小さなミクロの世界で戦っています。

毎回同じ人、同じ指でも完璧に同じ様に作るのは難しいのです。

気温、湿度、環境が少しでも変化すると筆の動きの感覚が変わります。



もちろん、その時の自分の身体のコンディションやメンタル等でも大きく左右されます。





1級検定のスカルプ練習でもコンテストの練習でも認定講師試験でも、スカルプチュアをやっていく中で1番多い悩みが…

『どこが悪いか分からない、なんで出来ないのか分からない』というもの。



もし今あなたがスカルプの何かにつまずいてたとして、最初にする事は自分の技術レベルや位置を知ること。







そのためにする事は…

【動画を撮ってもらう】こと。



いやいや、やってるし!って方、ちがいますからね!!



【必ずモデル側から撮ってもらう】

ここが、1番の重要ポイントです。


やり方とか有名な先生の動画にたくさんあがってますね!

それをマネしてやっていてもならない!でも自分は動画のようにしてるつもり…

つもり…

つもり…なんですw





これをモデル側から動画を撮ると…

いや…出来てない!

全然同じじゃないじゃん!w

って気づくのです。







まとめると、上手くなるコツは



1、モデル側から動画を撮ってもらう



2、どこか悪かったのか、どんな動きをしているのかを知る



3、理想の形になるためにはどんな動きをすると良いか?考える



4、もう一度やってみる







これの繰り返しです。




今日の記事でネイリストさんのやる気に繋がると嬉しいです!

スクール問い合わせ
スクール価格
サロン料金
Arrow
Arrow
Shadow
Slider
 
The following two tabs change content below.

ミユキ

nailsalon AKALI(ネイルサロン アカリ)松崎みゆきです。 福岡県筑後市にて自宅サロン、スクール講師をしております。 お客様とたくさんお話をして、生活に合ったメニューで似合うデザインを一緒に創っていく事が大好きです。スクールではやり方だけではなく、プロ向けのちょっとマニアックな授業で『できる』『わかる』楽しさを感じれるスクールを目指しています。ネイルを通してたくさんのお客様やネイリストさんと繋がりたいです!

blogカテゴリ